プリンターやホワイトボードを選ぶコツ|インクなどにも注目!

オフィス

必需品となっている

ホワイトボードの使い方

会議はできる限り効率よく行いたいですが、実際は議題からズレてしまったりなど無駄な時間を過ごしてしまうことがあります。効率よく進まない原因は、会議で決まったことが実行されなかったり、会議時間が長いなどいくつかあります。 ホワイトボードミーティングとは、ホワイトボードを使った会議です。ホワイトボードを使えば提案・問題などをボードに書くことができます。参加者の視線(注意)はボードに集中するのでスムーズに会議を行えます。 最近は学校の授業などでもホワイトボードを使っています。以前は黒板が主流でしたが、チョークは手が汚れたり書く際に出る粉が体に悪かったりします。その点ホワイトボードは心配ないし、使いやすく便利です。

メリットは何か。また必需品になっています。

会社や学校などでホワイトボードが必需品になっている理由は、何と言っても簡単に書き込めて、すぐ消せる手軽さです。スチール製のホワイトボードはとても軽く、価格も手頃です。材質のホーローは、耐久性・耐摩耗性に優れているので、毎日頻繁に使っても綺麗な表面を保つことができます。 フレームがアルミでできたホワイトボードは持ち運びが楽です。ボードもアルミ製ならさらに軽量です。 ボードに書く時に使うマーカーは、通常のペンと違ってインクに定着剤を含んでいないので、専用のイレーザーで拭くと簡単に消えます。 最近では電子黒板と呼ばれるホワイトボードにスキャナーやプリンタの機能が付いたものがあり、需要が増えています。また吸着式のボードはキャスターがないので処分する時に困りません。